読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃーちゃんがまた遊んでる

レシピの覚え書きと子供の成長記録ブログです。アイコンは子供作の練り切りです。

ワイングミ

日持ちして形が簡単に崩れないプレゼントおやつを作る必要が出て、なににしよかな〜、クッキーかな〜、干菓子かな〜と思案してたときに思いついたんですよ。

グミや。
おいしいグミつくろ。
お酒好きな人らやからお酒入れよ。いやほぼお酒で。
作ってみたら、あらまあ美味しい。贈り先からは家族で取り合ってると連絡が入りました。

f:id:machiko-yoka:20170427101513j:image

ワインはなんでもいいです。スパークリングでもいいです。

今回私が使ったのはロゼ。

ロゼの場合そのままグミにしたら、小さいからでしょうね、色がボケてだいぶ薄い桃色になってしいます。ちょっと食紅を入れると私たちが知っているロゼの色になります。

使うゼラチンは、ふやかして使うタイプだと液体の一部を取り出してふやかすにもグミの場合使用量が多く、やりにくいです。最近は液体にそのまま振り入れて溶ける粉末タイプというのが出てますのでそちらを使うことをオススメします。

材料:

ワイン  120g
ラニュー糖  20g
水あめ  20g

粉ゼラチン  18g

作り方:

  1. ワインから水あめまでの材料を小鍋に入れてフチがフツフツくるまで沸かす。

  2. 粉ゼラチンを振り入れてよく溶かす。

  3. シリコン型や製氷皿に流し入れる。小さいものだとスポイトなど使うとよいかと。

  4. 冷蔵庫で半日冷やし固め、型から外す。

ほろよいグミ、おすすめです。

最近の息子たち:

・この4月から将棋を始めた長男が腕をめきめきと上げているようで、夫と6枚落ちで真剣勝負な感じ。ついこの間駒の動かし方を知ったのに、子供は早いなと。将棋、合うようで羽生善治さんのをずっと読んでる。

次男が骨つき肉を上手に食べるように。むしろ骨外して与えるとだめというか。
バックリブをむっしゃむしゃやる2歳児。

f:id:machiko-yoka:20170430204822j:image

・あとこの次男、歯磨きに協力的になったかと思われた次男、再び「死んでも磨かれないマン」に。